GHISの特徴

title_tokucho

運営方針

sm_about
当校は子供達にとって「居場所」であり、自らが安心してその成長の営みを行える場所であることを基本理念としています。子供達が、自分のあり方に自信を持ち、そして、人との関わりの大切さやその方法を習得する。指導員はその導きとしての存在でしかなく、常に生徒中心主義の教育展開を行います。また、生命や事物の尊さを見せると共に、芸術性発達を教育指針での基本要素の一つとしています。

特徴
  • 3歳から11歳までの幼児、児童を対象に、「こども英会話」ではなく、「英語環境保育」を提供
  • インターナショナルスクールの保育方法を採用
  • 北米の幼児教育を採用し、アート等創作活動を主体的に取り入れる
  • 絵本・歌など保育教育における基本内容も導入
  • 50分のクラス制で柔軟なスケジュール